寿老の滝と牛肉飯

恵那(岐阜県)に行ってきました。


(勝手に)行きつけにしてる福龍さんの牛肉飯。
胡椒がピリッと効いたジャンキーな牛肉と玉ネギの甘さが絶妙の至高の逸品です。
前にも書いたかもしれませんが、食べるたびに心がふるえるので感動も新たに書かずにはいられませんでした。

お得なランチセット(¥780)はラーメンと丼それぞれ6種類の中から1つずつ選べます。
ほぼすべての組み合わせを試した結果、
台湾豚骨ラーメン + 牛肉飯
が栄えある第一位になりました。
※みわの脳内で開催された福龍ランチ組み合わせランキングです

惜しくも次点となった台湾ラーメン + 回鍋飯は、次回食べたいと思います。


今回は少し足を伸ばして、三郷町と山岡町の境にある「寿老(じゅろう)の滝」を見てきました。

『西濃の”養老”に対して”寿老”と名づけられた』
とあるので、忍者で言うところの伊賀と甲賀みたいな関係なのでしょうか。

寿老の滝

落差は10mほど。
養老の滝に比べるとウェブサイトの充実っぷりも含めかなりコンパクトなイメージですが、滝つぼで水遊びができるというとてもフレンドリーでファンシーな仕様が嬉しい景勝地です。

暖かくなったら
「マイナスイオン出まくりで、めっちゃテンションあがるから!」
とかなんとかいって、あいあいコンビを滝に打たせてみたいと思います。

まったく話しがかわって恐縮ですが、左ヒザがバキっとなりました…。

本来なら今回のテーマは
“現代社会を生き抜くためにどれだけ意識高く日々を過ごし、いかに有意義な自転車ライフを満喫しているか”
というロハスでロジスティクスでエコロジカルな内容だったのですが、
「エレベーターを使わずに階段でいこう。運動になるし♪」
と2ステップ3ダウン運動を実践しようとした矢先、左ヒザのスジがバキッとなって松葉杖を使って歩いております。

急に寒くなってきたせいかもしれません。

いまとなっては原因はわかりませんが、日頃から
・ヒザ周りの筋肉をつけておく
・やせる
・誘われるまま飲み会に行かない
・無理せずエレベーターを待つ
というコトなのでしょう。

あいなも会うたびに「今日はチートデー!」とかいってますが、膝がバキってなってからでは遅いことをしっかり伝えておきたいと思います。

花織aikaは2曲同時に新曲の制作がはじまっています。
キーチェックも済み、あとはボクが仕上げるだけです。
システム用SSDや静音にこだわりすぎてファンレスにしたPC電源が不穏な動きをしていますが、一晩寝たらきっと大丈夫な気がします。
学校行事などでスケジュールもタイトですが、がんばっていきたいと思います。

 

あっ、前述の福龍さんは天津飯も美味しかったです。

studio givin -web- 
<Twitter>
<Facebook> 
<Youtube公式チャンネル>

花織aika -web- 
<Twitter> 
<Instagram> 
<Weibo> 
<snapchat>
aika kaori(UserName) / aika05036(ID)

NachaCacha -web- 
<Twitter>
<Weibo>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です