吸湿発熱素材のスリッパ

「わぁぁーっ!むぅちゃん、ワンちゃんのお散歩エライわね」

そう近所の方から声をかけられたのは1週間ほど前のことです。

自分の覚えている限りでは夜中に何度もトイレに行ったり、アルコールが翌日に残ったりするくらいには大人なのですが、周りにはどう映っているのでしょう。

はっ!?
ひょっとしたら、あいあいコンビの罵倒にもめげず健気にがんばってるのが、美しいイメージとなって全身を覆っているのかもしれません。
そう、まるで天使のような…。
今後もピュアなハートを忘れずにキレイなココロで居続けようと思います。


冬休みの間まるっと韓国に行っていた(うらやましい)あいかが帰ってきたので、先週は打合せでした。

「日本のゴハンが美味しすぎて・・・」

なにも言ってないのに自ら弁解するあいかの横で

「高校生はしょーがないんですよっ!!ホントに人生めんどい」

と、ボクのポテトを勝手についばむあいなを見て、あぁ何も変わらないんだと思った一日でした。

それぞれの近況デス。

花織aikaは作詞・作曲を自ら手がけたオリジナル第2弾のタイトルが決まりました。

FFF 」です 。

”Fancy 4 Future”(素敵な4分間)
”Fancy For Future”(未来への奇跡)

のダブルミーニングで、Minutesだったのを「Fを3つ揃えたい!」と、あいかとまいこせんせいが騒いだからではけっしてありません。

足元で鳴らすフットパーカッション(←まいこせんせいが)をストンプ的なアナログにするか、808みたいなデジタルにするかを検討中ですが、完パケに近いカタチのものをライブでも再現したいなと考えています。

 

一方のあいなは、これまで撮影&編集のみだったWeibo(ウェイボー)とYouTubeをアップロードと告知まで手掛けることになりました。

ラインスタンプも発売され、絵本動画も10本目。
さらにいろいろ挑戦していきたいと思いますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

 

ボクはといえば・・・
年が明けて2週間ほどたちますが、相変わらず制作に追われています。

そのせいもあって「2018年のうちにお願いしますっ!」と頼まれていたジャンスカーショーの音源も昨日やっとできたところ。
そんなジャンスカーですが 2/3(日)に小牧市でショーを開催するそうです。

檄龍刀神ジャンスカー ドリームバトルステージ

ジャンスカーといえば本格的な殺陣も見どころのひとつですが、今回は企画も盛りだくさん。
ヒーローや怪人、小牧市のキャラクターたちも登場するとのことで楽しみデスね♪


すっかり忘れてましたが、今回は素敵なスリッパをご紹介しようと思ってました。

その名も「吸湿発熱スリッパ」

デスクワークをなさる方ならご経験があると思いますが、暖房を使っていると
「熱くて頭はボーっとするけど、足元はやっぱり寒い」
てなりますよね。

熱気は上に逃げてしまうため、いくら真空管が発熱するといっても音楽スタジオでも同様です。
そんなワケでこれまではスリッパにカイロをいれて凌いでいました。
が、冷たくなったカイロは硬いし痛いし、なんか切ない…。

正月明けにSPAMカスガイ氏に会ったので(今は佐野元春さんと野宮真貴さんのサポートをなさっておられるようです)、寒さ対策を聞こうと思ったら半袖Tにアウター1枚で基本的に暖房はいらないとのこと。

”仕事がたまってるときはベッドではなくイスで仮眠”
もしくは
”床にマットをひいて、ちょっとだけ転がるといいよ”
という臥薪嘗胆を地で行くアドバイスをくれましたが、ふわふわで柔らかいマットレスの寝心地がサイコーなんですとは、とても言えませんでした。

そういったさまざまを解消してくれるのがコチラの商品です。
※ホームセンターで普通に販売されております。¥400くらい~
ちなみに吸湿発熱とは

「吸湿発熱」
カラダから発散される水分を熱に変えること。
出典:ニトリ

なんですって。

足元の寒さでお困りのみなさま、ぜひお試しくださいませ。

このスリッパの評価
履きやすさ
(4.0)
あたたかさ
(5.0)
デザインの美しさ
(3.0)
値段
(5.0)
食べ散らかされたベビースターラーメンの取りにくさ
(1.0)
総合評価
(4.5)

 

studio givin -web- 
<Twitter>
<Facebook> 
<Youtube公式チャンネル>

花織aika -web- 
<Twitter> 
<Instagram> 
<Weibo> 
<snapchat>
aika kaori(UserName) / aika05036(ID)

NachaCacha -web- 
<Twitter>
<Weibo>
ラインスタンプ
「人生に疲れた中高生のためのあいなスタンプ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です